FC2ブログ

    身体が覚える贅沢

    20130113a 20131108

    三ヶ月ほど前、ふと、お酒(アルコール)を飲むのと飲まないのと、違いがあるものなのか試してみたくなった。
    それから今に至って、あれほど好きだったワインも日本酒も、もちろんズブロッカも飲んでいない。飲む機会はあったが、「お酒を抜いているので」とお断りする。

    「何で?」
    「どうして?」
    当然、訊かれる。
    中には「お酒を飲まないなんて、もったいない」とさえ言う人もいる。
    お酒の美味しさも楽しさも知っているから「もったいない」と言いたい気持ちはよく分かる。でも、飲まない。
    今となっては、アルコール抜きになった身体に一滴でも入ることのほうがもったいない。

    お酒(アルコール)を飲むのと飲まないのと、何が違うか?

    すっきり感。

    身体も頭も、ついでに心も、一味上のすっきり感がある。
    これは、アルコールを飲んでいた状態では分からなかった感覚だ。
    やってみないと分からないとは、こういうことなのだ。

    さて、身体が覚えてしまった一味上の感覚がもう一つ。
    土の上を歩く快感。
    アスファルトを歩き回っても得られない感覚を知ってしまった以上、ウォーキングに出ると、土の地面、芝の上を歩かないとつまらない。足が満足しない。

    一味上の感覚を覚えるのは、知らなかった贅沢を知ってしまった気分なのである。


    ★ 今日の<魚の庭>は こちら 「土の上」
    20130113s.jpg


    ioWEB> <魚の庭


       

    トラックバック


    プロフィール

     葉月いお

    Author: 葉月いお
    オフィシャル基地<io日和
    ―魚の庭― Photo綴り
    極楽とんぼの「映画会」
    メッセージ・お問い合わせ等は
    ↓メールフォームから
    お願いします。

    全記事◆タイトルリスト

    最新記事

    メールフォーム

    メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
    【メッセージをくださる方へ】
    をお読みください。

    カレンダー

    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    月別アーカイブ

    検索フォーム