FC2ブログ

記録更新

20050805a

昨夜は早めに銭湯へ行こうと思い立ち、仕事の途中で半蔵門のバン・ドーシュへ向かった。
その道すがら、ふ~っと目を惹きつけるウィンドー。

歩いているときは、大抵、頭の中は空っぽ。こういうときほど欲望のアンテナは素直に働くものだ。
好きな物には俊敏に目がいく。呼ばれてしまうのである。
足を止めさせたのは茶色のこざっぱりしたワンピース。サイズは9号よりやや小さめと見た。7号サイズのわたしでもちょうどいいはず!

強烈な視線をウィンドーに浴びせていたのか、一緒にいたクマさんが「入って見てみれば」と言うので、そそくさと店内へ。すると、呼びかけていたワンピースよりさらにラヴリーな一品があるではないか! リサイクルブティックなのでお値段も手ごろ。(3,150円 税込み)
風呂の道具と着替えと小銭しか持っていなかったのだが、呼ばれたチャンスを逃してはいけない。
クマさんに所持金を訊くと、おぉ、5千円近く持っているではないか!
遠慮なく即「貸して!」とお買い上げしてしまった。

さて、銭湯から帰ってきて、さっそくルンルンと試着をしてみる。
おかしい……変だ……。
背中のチャックの上がり具合がスムーズでない。
いや、大丈夫。ちゃんとチャックは上まで閉まった。でも、キツイよ腹回り。

「ご試着はよろしいですか?」
レジに品物を持っていったときに、にっこりしたオネエさんの言葉があとになって引っかかる。
ふ~っと体重計が頭に浮かんだ。
恐るおそるなんて気弱さを跳ね除けて、挑戦的に体重計に乗り仁王立ちになる。

おぉ!記録更新!!
針が【50】を指していた。

これまでの人生の最重量記録、【48】。
イタリアで、散々、美味いものを食いまわり帰国後のことだった。
「最近、顔が変わった」と母親に言われ、9号サイズのスーツが緩々せずに着られるようになっていたのを、体重計に乗るまで大人になったのと勘違いしていたのだ。

「わたし、顔、変わった?」
「うん」
あっさり言うクマさん。ほっぺのあたりが膨らんだらしい。

通常体重【45】。
食っても痩せたり太ったりしない体質。のはずが、明らかに体重変動あり。
どうしたものか……。

そもそも丸顔希望。ほっぺのあたりが膨らんだのなら、顔はこのままにしておきたい。
50キロになったからといって、重たい自覚があるわけではなし、何の不自由もないではないか。
問題はシルエットだ。洋服に収まる形だ。
前に突き出た腹を押さえ込めばよいのだ。

腹筋か?
昨日、すっかり行かなくなったスポーツクラブに退会の問い合わせをした矢先、皮肉にもストップをかけられてしまったようだ。
このコは、そのために私を呼んだのだろうか?

20050805b



   
関連記事

トラックバック


プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム