FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一分間だけ

一分間だけ、今の気持ちを棚にあげて、
引き出しにしまうのでもいい、
さっき空にしたペットボトルに放り込んで蓋をしてもいい。
ほんの一分間だけ、その気持ち、からっぽにしてみない?

その前に、一分間を始める前にだけど、
眉間に皺を寄せてないで、
寄ってるってば。
だから、眉を引っ張り上げるように目を見開いて。
ついでに唇を横に広げて、気持ち口角を上げてみて。
そしたら頬が膨らんでハリが出たのを両手で触ってみて。
もう目は見開いてなくてもいいよ、自然にね。
口元だけはそのまま、嘘でも微笑んだようにしていてね。
頬に当てた手は、触っていたければそのままで。

一分間だけって言ったけど、
けっこう一分は長いかもしれないよ。
気持ちをからっぽにしようとしなくてもいい。
夢見るように嘘でも口元微笑んだまま一分を過ごしてみて。

何か変わった感じしない?

べつに?
ああ、それはまだ魔法の使い方が下手だから。
魔法って言い方が気にいらない?
だったら一分間の使い方でもいい。

気に入らなければ勧めないけど、もし思い出したら、またやってみて。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
去年、知り合いのライターさんが置いていった本、
『ショート・ショート 一分間だけ』。
大量の本を処分するので整理していたら出てきたそうで、パラパラいくつか読んでみたらちょっと面白かったから、いただいて手元に置くことにした。

僕と妻の1778の物語』って映画の記事が目に付いて読んでいたら、原作が眉村卓氏。
すぐにピンとはこなかったけど、あれっと思って『ショート・ショート~』を取り出したら眉村氏の本だった。
一作品を一分そこそこで読める短編集。

ちなみに上に書いたのは、眉村氏の『~一分間だけ』とはまったく関係ない、いおろの「一分間だけ」。

ioWEB
関連記事

トラックバック


プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。