FC2ブログ

異動の真相

プチ治療で何とか復活したバイオくん。
パソコンでいうと、ハードディスクのリカバリー。
ところが、しばしば突然ダウンしては、狂ったように何度も何度も立ち上がり直す。
そのうえIEが1個開けばいいところを、いくつもいくつも重なって開き出すと止まらない。

 ワン、ツー、スリー、フォー、ファイヴ、スィック ス!
エミリー・ローズ』(映画)の悪魔の数を超えて、8、9、10、11……(プチっ)。

 バイオくん、大丈夫か?

 ええ、何でもありません。大丈夫です。
(ダイジョウブ、ダイジョウブ、オレハダイジョウブ)
 プチっ
 ウィーン ピロリン♪ プチっ  
 ウィーン ピロリン♪ プチっ
 ピロリン♪  ワーーー♪
(ホーラ、オレハダイジョウブ)
すっかり病んでしまったバイオくんには内緒で、人事のデル部長に相談したところ、

 だったら、カレなんかはどうですか?

と紹介されたのが、エンデバーくん。実家は信州のお堅いお家柄らしい。
とにかく落ち着いて作業のできるのが優先。
立ったり座ったり立ったり座ったり、立っては座ったりでは、こちらの気が休まらない。
そういう人、会社にいたなあ。カワベくん、元気ですか?

さて、早速、信州から出てきたエンデバーくんであったが、東京慣れしていないせいか、物流担当のペリカンくんに惑わされて大家さんちに上がり込んでいた。
連絡を受け、慌てて引き取りに行く。

バイオくんにはうまいこと言って、ちょっと休暇をとってもらうことにした。
これからは少しのんびりできる地下室へ異動させる予定なのだが、先に嘱託になって地下で静かに過ごしているソーテック課長をどうするかって問題もある。
まあ、そのへんはデル部長に何とかしてもらおう。

エンデバーくんには、来て早々に準備に取り掛かってもらった。
外国かぶれした機転の利きそうなバイオくんに比べて、エンデバーくんは質実剛健を絵に描いたようなルックス。飾りっ気のないやつ。
すごいなー、と感心したのが、懐に忍ばせてきた時計。いきなり右上部にどーんと置いた。

20080705a

 それ、駅から持ってきた?

さすが、ニッポンの時計づくりに携わってきたお家元。

そんな新人エンデバーくんに構わず、木曜の夜は東京湾クルージングに出かけ、飲み放題にすっかりやられて帰ってきてから、コチコチとエンデバーくんに付き合う。

ビスタ世代にちょっと慣れてきたところ。
ホントはまだまだつらい、ビスタ。

20080703a



ioWEB

・3年前の<ゼロ・プラ> 「パズルの街

   
関連記事

トラックバック


プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム