思い立つままに

にわかに「そうだ!」と思い立つ。
どうして急に思いついて、その気になるのか。あれが不思議。
でもって、思い立つままに動き始めたときのエネルギーの高まり。あれがまた気持ちよくて、いい感じなのである。

とにかく思い立ち、翌朝6時前にそそくさと出発。東京駅に出てこだまに乗り、そのあと鈍行で約30分の目的地へ着いたのは8時半前だった。上出来!

20100805a


最後に来たのはいつだったろう。
たぶん、この駅に降りるのは20数年ぶり、だと思う。

子どもの頃は、電車を降りると、「臭~い」と顔をしかめて騒いだものだ。
硫黄の臭いに似てなくもないがちょっと違う、田舎のニオイと思っていた。よーく嗅ぎ分けると材木の匂いが混じっている。近くにパルプ工場があるのだ。
今も東海パルプの工場はあるけれど、いつからか、強烈な臭いが嗅げなくなった。
鼻を押さえて「臭い、臭い」と騒いだくせに、それが薄れてしまうと、わざわざクンクンしてみたりして。それでも臭わないのが寂しかったりする。

20100805b

駅はすっかりきれいになっちまって、エスカレーターにエレベーターもある。田舎の小さな駅の面影はすっかりなくなっていた。
駅前の広場もやけに広くて、きれいだけど何だか殺風景。嫌な予感がしてくるのであった。

20100805c

― 「死にかけると早いのよ」 に続く ―

ioWEB
関連記事

トラックバック


プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム