FC2ブログ

三年寝て太郎

わ、6月である。

先週から時間の流れがやけに速くて、散歩もせず遊びにも行かず、だからといって充実しているとは思えない6月である。

で、朝方、うとうとする中、「三年寝太郎は、なぜ3年間も寝続けたのか?」と唐突に考えていた。
仕事もせず寝続けていた男が、ある日突然起き出して旱魃(かんばつ)の村を救う話だ。
寝太郎と呼ばれるようになった男は、ただ眠り続けていたのではなく、いかに村を救うかを考えていたことになっている。が、睡魔に漂いながらの頭には「現実逃避」の文字が浮かんだ。
そうして「ああ、分かる、分かる、眠りたい気持ち」と思いながら眠りに落ちた。

仮眠から目覚めると、事務所にいたクマさんが、ある人から連絡があったと話し始めた。
ある人とは、おそよ3年くらい音沙汰のないイラストレーターさんで、クマさんの御父上が亡くなったのを知って電話をかけてきたらしい。それも、「いおろさんから連絡があって」と言っていたとか。
すでに三回忌の法要も済んでいるのに、昨日今日のことのように話をされたクマさんは、ついでにおそよ3年くらい前に話していた悩みごとを、まんま繰り返し聞かされたそうだ。

唐突に“三年寝太郎”のことを考えたのは、このイラストレーターさんと繋がっていたのだろうか?
「三年寝てたろう?」
とクマさんが言っていたら、確実にシンクロしたのに。

それにしても、あまりの変わらなさに、ちょっとばかり怖くなった。
が、相変わらずでも無事でいらっしゃるのはよきこと……と、しておこう。


ioWEB

・3年前の今日の日記 「気分快晴、お気楽さん」

   
関連記事

トラックバック


プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム