FC2ブログ

    ウクレレさん

    20080314(20080313).jpg


    ウクレレさんがやって来た。

    事務所のクマさんの弟君クマケンさんが、秋葉原の楽器屋さんで“アコギ”というのをお買い上げして付いてきた太っ腹なオマケ。
    楽器屋さんも太っ腹だけど、これを事務所に置いていくクマケンさんも太っ腹だ。

     ところで、 “アコギ”って何?

    前々から密かに思っていたのだけれど、

     “アコースティック・ギター”のことかもしれない!

    と、うっすら察した今週、ウクレレさんとの同居が始まった。

    “アコギ”がピンとこないくらい、弦楽器に縁がない。
    中学生の頃、叔父の“クラギ”をちょっとだけいじったことがあるが、コードもよく分からないし、才能の芽はなさそうと放り出した。
    可能性を感じないことに努力はしない。

    見た目かわいいウクレレさんだが、私には縁の無いもの。
    関係ないない。
    だいいち、クマケンさんは、このウクレレを兄のクマさんがいじると思って置いていったのだし、私には関係ない。

    関係ないけど、かわいいからバイオリンのように顎で挟んでみる。

    「流し」の雰囲気で、胸の辺りで構えて事務所内をプラプラ歩き回る。

    シャラ~ンと弦を鳴らしてみる。

    クマさんがドの音を教えてくれて、
     ド~シ~
     ラ~は? ラ~、どこ? ああ、いた、ラ♪
     ソ~は? ソ~ ソ♪ あった。

    こんな具合に、ド シ ラ ソ♪ から ド レ ミ ファ♪ の音階を勘で探り出してみると、弦のチューニングが微妙に違っているようで気になりだす。
    ネットでウクレレのチューニングの仕方を調べて、いじり始めてしまった。

    次!
    ウクレレのサイトにあった「3コードで弾いてみる」に挑戦。
    CとG7とFのコードで、もたついた『我は海の子』の弾き語り。
    伸びた爪が邪魔くさいので、左手だけ、いつになく短く爪を切る。
    ちょっと演奏気分になってきたところへ、知り合いのジョンさんが日記で『森のくまさん』のコードを教えてくれて、ますますやる気に。

    そこへさらにクマさんが、コードが書いてあるウクレレ用の曲をプリントアウトしてくれた。
    3コード・プラス AmとE7ができれば、『贈る言葉』と『春よ、来い』が弾ける。
    曲らしい楽曲だと、引っかかり突っかかりでもだんだんできる気分になってくる。
    体で覚えるタイプは、できそうだと俄然、調子づく。

    左手中三本の指先の腹が腫れ気味で痛~い。
    それでも弾きたくなるウクレレさん。
    朝練して、昼練も夕練もついしてしまう。
    夜中練も。

    興味の範疇じゃない、自分には関係ないない。
    はじめはそう思ったのに、いつの間にか自分の手の中にある。
    聞き流して忘れようとしたのに、なぜか自分の課題になってしまった“ジェームズ・アレン”もそうだった。

    「恋愛感情なし!」と思っていたのに、付き合ってみたら面白くて自分から外せないものがときどきやって来る。
    今日の時点で、ほぼ、マイ・ウクレレです。



    ioWEB



      

    トラックバック


    プロフィール

     葉月いお

    Author: 葉月いお
    オフィシャル基地<io日和
    ―魚の庭― Photo綴り
    極楽とんぼの「映画会」
    メッセージ・お問い合わせ等は
    ↓メールフォームから
    お願いします。

    全記事◆タイトルリスト

    最新記事

    メールフォーム

    メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
    【メッセージをくださる方へ】
    をお読みください。

    カレンダー

    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    月別アーカイブ

    検索フォーム