FC2ブログ

思いは道をつくるのか?

縁のオフシーズンの続き。

さて、友人ジョナの契約解除の危機はこれまでも度々あった。そのたびに、どうなるのかと気にはしてきたが、いつも土壇場で彼のクビは繋がってきた。
しぶとい。じつにジョナくんはしぶといのである。
大量の正社員が、リストラの早期退職であっさり去っていった時期も、彼は土壇場で生き残ってきた。

ジョナくんのしぶとさは、捨てられても戻ってきてしまう子犬に似ている。
「帰ってくるな!」と足蹴にされても、次の日の朝には戸口で「くーん、くーん」と懐っこく鼻を鳴らし、飼い主が捨てるに捨てられなくさせてしまうやつ。
「向こう三ヶ月の給料は振り込むから、自宅待機で転職活動をしていい」と言われても、ジョナくんは「通うところがなくなるのは困るから、出てきても構わないか?」と出勤する。それが好戦的な態度でないものだから、人事担当者も「しょうがないなあ」と承知するらしい。

とりあえず人材紹介会社に登録してみたりもするのだが、彼の話のほとんどが自分の転職のことではなく、「来なくていい」と言われた会社の将来を憂うことばかり。
否定的に見れば、契約解除を不安がっているわりには、自分の先行きについてはほぼ考えていないのだ。が、肯定的に見れば、He loves the company。すごい愛社精神なのである。

数年前までは、わたしも「もう辞めてくれと言われているのだから、新しい道を探せ」と言っていた。でも、それほど本人が会社にいたいのなら、留まる道は開けるのではないか、と期待するようになった。そうして期待どおり、土壇場の危機を不思議にもかい潜り、彼は居座り続けてきたのだ。

思いは道をつくるのか?
わたしの経験値で答えを出すなら、イエスである。

それなら、三月、つまり今月いっぱいの社員契約となったジョナくんの運命はいかに。

ioWEB
関連記事

トラックバック


プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム