FC2ブログ

ビリィじい ~ 一流に触れると元気づく。

20081118m.jpg

一流に触れると、元気づく。

ビリー・ジョエルのドーム・コンサートに行ってきた。
チケット情報に出遅れて2階席だったが、場所はステージ正面。
ドームのビッグコンサートでは、当たり前に設置されるライブ収録用の高いやぐらも今回はなく、スタジアムは広々とした景観。アリーナ席・一階席を上から眺めると、手拍子や拍手の動きが、さざ波のようであったり、羽ばたきのようであったり。
これまた面白い。

一昨年のビリーさんコンサートは、久々の日本公演に、客席もビリーさんも「また会えたね」みたいなウルウルしちゃうほどの感無量感が溢れていた。
もう、これが最後かと思いきや、「また来たね」。
今回は、1回限りの東京公演。
プロフェッショナルのリラックス感が、かっこよくて心地いい。
味をしめてでも、気をよくしてでもよいから、また来てください。

私の敬愛する二大じい(さま)である、ホプじい(アンソニー・ホプキンス)、ションじい(ショーン・コネリー)に、本日、ビリィじいが殿堂入り。「世界の三大じい」と呼ぶことにした。
生きていれば、ボブじい(ボブ・フォッシ)も入れて「じい四天王」になったのだが。

しかし、一流なのに、ちゃんと7時開演の予定どおりに始めるところがすごいね。
それでもって、アンコール含めきっちり9時に終了。
もったいつけてだか、ノリ待ちなのか、1時間以上も待たせて、手短に終わらせる外タレもいるというのに。

今朝、「8時目標で!」とゲラを取りにくる予定だった編集者さんは、「寝坊しちゃったんです、すいませーん」って9時40分に来たものね。
そういう“ゆるキャラ”でもいいけど、ビリーさんはえらい、すごい。
素晴らしかった!


20081118c





ioWEB

  
関連記事

トラックバック


プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム