FC2ブログ

カップスープの夕べ

当事務所にはスープの鉄人がおりまして、味噌汁はもちろん、中華スープ、トマトスープ、ニンニク入り卵スープなど、「スープ!」とリクエストすれば、そそくさと大鍋にたっぷり作ってくれる。近頃では、その味に馴れて“飼い馴らされた猫”状態なのだ。

 奥さん、やっぱり料理の力は強いです。

そんなわけで、市販のカップスープに馴染みはないが、昨夜はカップスープの会。
飲み切れないほどのスープが当地下室に持ち込まれ、総勢7人で飲み比べ。
題して“第一回カップスープの夕べ”。
20080501a

カップスープに関しては、海外出張の機会が度々あるクマケンさんと、食品メーカー勤務のジョンさんが日頃から熱心に情報収集されていて、クマケンさんは主に海外産のコレクター。
一方、ジョンさんは食品メーカーにいるだけあって国内産の出回り事情まで詳しい。
そのお二人のコレクションの数々がこれら↑(上の画像)。
飲み比べすると言ったって、一人一杯づつでは数に限りがあるし、回し飲みじゃ美しくないし。
どうするか考えた挙句、一種につきマグカップ2個に作ったスープを、小さいカップに取り分けるという繊細な作業を繰り返すことにした。

カップスープ好きにもっと集まってもらい、わいわいやりたいところだが、何せ取り分けは繊細な作業と見て、今回は7人での試飲会。といっても、うち二人は開始時間に間に合わなかったので、実質5人の味見会であった。

で、ここから先は、至って個人的な“いおろ評”。

■エントリーNo.1 「ベルギー産クノール野菜スープ」
20080501b120080501b2
野菜の粒々感とまろやかなコクが味わえるスープ。
しょっぱなから、カップスープもなかなかじゃないか、と思わせられる一品。

■エントリーNo.2 「ポッカ じっくりコトコト煮込んだスープ緑野菜のポタージュ」
20080501c120080501c2
ベルギー産の対抗馬として登場の国内産野菜ポタージュ。
“じっくり” “コトコト” “煮込んだ”。この3語が手を掛けた家庭的な美味さをイメージさせるネーミング。お味のほうは、ベルギー産クノールのコクに比べると、ややあっさりした感じ。

■エントリーNo.3 「味の素クノール イタリアン完熟トマトポタージュ」
20080501d120080501d2
トマトでも、“完熟”とついてると、そっちのほうが美味しいような気がしてしまうところを突いてるネーミング。トマトジュースに通じる酸味が効いたポタージュ。そりゃそうでしょ、トマトだもの。

■エントリーNo.4 「ベルギークノール トマトスープ」
20080501e120080501e2
またまた、ベルギー対ニッポン。
ニッポンがトマトジュース系なら、こちらはケチャップ系のトマト味。だから、トマトだってばあ。

■エントリーNo.5 「永谷園 もちっ!ひらっ!クイチャップ トムヤムクンスープ」
20080501f1
癖の激しくない酸味と辛味がほどよいトムヤムクン。つるるんもっちりな食感のクイチャップ(平たいビーフン)が、スープだけの物足りなさを補って、食べた気にさせてくれるのが嬉しい。
腹持ち感って大事。

■エントリーNo.6 「永谷園 生姜参鶏湯 つるっとモチモチ クイチャップ入り」
20080501g120080501g2
これもクイチャップ入り永谷園。しょうが風味が口に爽やか。風邪気味のときにいただくと、「これを飲んで寝れば治る!」気になりそうなヘルシー嗜好のスープ。

■エントリーNo.7 「アメリカ産 豆スープ」
20080501h120080501h2
99セントショップの品だそうです。
“うま味調味料”風味いっぱいの豆スープ。不味いと断定し難いアメリカンな美味さが微妙なお味。

■エントリーNo.8 「味の素クノール 濃厚ポタージュPota 栗かぼちゃ」
20080501i120080501i2
かぼちゃのこってりした甘みに、栗の甘渋みがポイントになって、しつこくなく味わえるポタージュ。栗の香りも、食欲をやんわり誘うよう。

■エントリーNo.9 「ユウキ食品 タイハーブ・トムヤムクン」
20080501j120080501j2
優等生的に美味しいトムヤムクン。飲みやすくて、具もしっかり入っている。なのに、なのに、永谷園のトムヤンクンの引き立て役になってしまった感じ。
カップスープの飲み比べとしては面白みに欠けるくらい美味しい。

以上、今回は9点。

あくまでも個人的に、永谷園が優勢!
トムヤムクンか、生姜参鶏湯か。
甲乙つけがたいが、生姜参鶏湯は冬をイメージさせる風味なので、5月の季節がら“第一回カップスープの夕べ”いおろ賞はトムヤムクンくんに。

 おめでとー、トムヤムクンくん。

ところがジョンさん情報によれば、永谷園のトムヤムクンはすでにサイトに表示がないとか。
ボツになったのか……。
歌が上手いだけではスターになれないように、味の生き残りも厳しいらしい。

飲み切れなかった分の第二回は、今のところ未定。



io日和> <魚の庭> <ゼロ✦プラ

<ゼロ・プラ> 「いいわけ


  
関連記事

トラックバック


プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索フォーム