FC2ブログ

io日誌 <11月6日>

20131106ms.jpg
🌎
大抵の場合、自分の前に現れる土俵は自分にとってめんどくさいもの。
自分にとっての、めんどくさい土俵は、
賢くなれないなら賢(かしこ)ぶらず、
めんどくさがらずに乗ってみるのも手なのだと思う。
とくに、何度も土俵が自分の前に現れるなら
一度、乗ってみるべき。
だって、その土俵、自分のために用意された土俵だから。
・・・<🌞 土俵に乗る





ウォーキングで川沿いを歩いていると、
輝く青いものが視界に入った。
カワセミだ。
  
幾度かカワセミが飛んでいるのは見たことがある。
ただ、あの鳥はすばしっこくて、
すぐに竹藪の中や木々に茂みに飛び込んでいなくなってしまう。
なのに、その日は、枝に留まったまま逃げもしないでいてくれるではないか。
  
すごいシャッターチャンスをくれたというのに、
「わ、カワセミ、カワセミ……」
興奮してカメラを持つ手が定まらない。
  
カワセミが留まっている枝までの距離もあって、
私のカメラレンズもめいっぱい頑張ったが、
惜しい!
ぶれてる。
  
手がガクブルでレンズを覗く間、
「青い宝石」とも呼ばれるカワセミは、
あの美しい姿で、「ぺッ! ペッ!」と、
慣れた感じで唾を吐くところを見せてくれた。
唾じゃなくて、ペリットというやつ。
(消化できずに口から吐き出すもの)
  
あれは、ちょっとショックだった。
綺麗なのだから、そういうのやめなよ。
と、げんなりして見ていると、また「ペッ!」て、
やりやがる。

20141106m.jpg
🌎
ウォーキング大会に参加し、計66キロを完歩。
大会後初の10キロ越えウォーキングに出てみたら、
軽い軽い。
何が軽いって、気持ちがへっちゃらなのだ。

自信=自分を信じる、信じてやり通せる
その自然な状態が自分の中にあることが、新鮮。
・・・<🌞 やってみるのと、みないのと



20041106 Zs
🌟 君の中に、僕の中に





io日和> <魚の庭> <ゼロ✦プラ


    
関連記事

プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム