スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神さまバージョンアップ

20140102a.jpg

元旦のミッションは、氏神さまの御札をもらいに行くこと。
仕事場のある、この地域を守ってくれている神社さんへ、昨日は昼近くに到着。
普段は、お参りの人をめったに見ない静かな神社さんだが、正月元旦は次々と近隣の人たちがやって来る。
そんなわけで、いつもなら手を合わせて長々と神さまに報告したり、御礼を言ったり、お願いしたりするのをなるべく手短に終え、御札売り場へ向かった。

参拝客の多い有名どころの神社さんなら常設の売り場があるけれど、ここは俄か売り場。
拝殿の横に繋がる大広間の陽当たりのよい縁廊下に、御札やお守りが入った木箱を並べて売っている。
その俄か売り場にいるのは、一見、普通のおじいさんたち数人。
宮司さんなのだろうが、ベージュ系のセーターやカーディガン姿の、ごくごく普段着で、寛いだ胡坐姿で迎えてくれる。

はて? あれ〜……?。
去年いただいた千円の御札が、今年はない!
二千円のしか、置いてない!
神さま、値上がりした?

「ああ、千円の御札が売り切れちゃった」
わたしの頭の中に浮かぶ「?」を読み取って、宮司さんかもしれないおじいさんが教えてくれた。

これは、いったい……どういうこと?
いつもいつも神棚に向かって頼みごとをし過ぎたせいなのか?

一瞬、神さまに後払い請求されたのかと思ってしまった。
が、いや、待てよ。
千円がなくて二千円のしかないのだから、二千円のを買うように言われているわけで、すると、これはもしかして、今年は二倍の、いや、倍以上のサポートをするよと神さまが示してくれているのかもしれず……、うーむ。

少々計算高い考えが頭の中を駆け巡りながら、快く二千円の御札をいただくことにした。
いただいてみると、「神さまバージョンアップ!」の予感。

帰り道に、「バージョンアップしたはいいが、この御札、神棚に入るのか?」と、ふと思う。
思ったとおり、入らない!
これは……、神棚もバージョンアップしろということか?

何だか「?」の多い元旦ミッションであった。

20140102b.jpg

io日和> <魚の庭

1年前の今日の日記 <宮司さんの教え「御札は脱がして」
3年前の今日の日記 <ちっさい神社さん
4年前の今日の日記 <2010初
5年前の今日の日記 <洗濯日和
6年前の今日の日記 <“変”な年の予兆?
関連記事
スポンサーサイト

賀春2014

20140101a.jpg

あけましておめでとうございます。

「自分充実」を中心に据える日々となった昨年後半。
おかげさまで、喜びに満ちて年を終えることができました。
「嬉しい~、楽しい~」が膨らんだ昨日の大晦日の夜は、10時過ぎには猛烈な睡魔がやってきて早々に沈没。
寝ている間に新年を迎えることに。

今年はもっと発信できそうな、していきたいと思う元旦。

2014年、よろしくお願い申しあげます。

io日和> <魚の庭

1年前の今日の日記 <眩しい元旦に
2年前の今日の日記 <龍の年
3年前の今日の日記 <賀正
5年前の今日の日記 <新年
6年前の今日の日記 <招き猫とキリギリシャンの抱負
8年前の今日の日記 <2006賀正
9年前の今日の日記 <賀正!
関連記事

プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。