FC2ブログ

えこひいき

今朝方、夢を見た。

なぜか、同僚だった中国人のクウさんが出てきて、申しわけなさそうに言う。
「そうそう、紹介したい人がいるんだけど、なかなか会わせる機会がなくてねー」
クウさんとは何年も会っていないのに、いきなり「紹介したい人……」だなんてと思いつつ、ちょっと胸がときめいた。
「彼、27歳で、前から(イオさんに)ぴったりだと思って」
「えッ、(27!?)」

「やだぁ、クウさんったら、わたしのこと幾つだと思ってるんですかー?」
嬉しいのを押し殺して聞き返そうとするところで、目が覚めた。何と寝覚めのいい夢だ。

今日は会計事務所の若(わか)が決算書類を持って来る日であった。若の推定年齢、27~30歳くらい。でも、28でも29でも30でもなく、27が見た目しっくりくる感じ。
クウさんが紹介したがってたのは、彼のことか?
それならクウさん、もうとっくに会ってるよ。

知り合いの会計事務所が送り込んでくる担当者は、1~2年で変わる。それが皆、20代後半から30代のナイスガイ。その中でも若は、これまでにないトリプル・ナイス・レベルなのだ。ヒュー・ジャックマンの皺と日焼けを失くして和風テイストに若返らせた色白の好青年。NHKの大河で、どこぞの若君をやらせたら似合うだろうなあ、と妄想が膨らむ。それがスーツを着てやってくるのだから、決算の数字なんかどうでもいいけど、楽しくないわけがない。

思えば、わたしの色白きれい系の男子好みは幼稚園時代から始まっている。
恋混じりな意識で一目置いていた、高木しんいちくんも、ちのくんも、額の端に血管が青く透けて見える色白少年だった。ただし気がつくと側にいて一緒に遊ぶのは違う子で、目の保養と付き合う相手は幼少の頃から別物にしていたのである。誰に教わったのでもないはずなのに、女としての知恵を自然に使っているとは、転生の賜物だろうか。

その若が先週、前期決算の証憑明細に関して尋ねてきた。若が訊いているのだから、as soon as possible でお答えしようと思ったら、証憑明細を束ねた綴りが見つからない。あるべき所にあるべき物がないと、血の気が引いていく。片づけ魔で捨て魔でもあるものだから、何かと一緒に葬ってしまったのかもしれない、と半日くらい意気消沈してしまった。
「己(おのれ)、最近、弛んでいるのではないか?」と自分に問うてもみた。でも、ないものはない。
仕方がないので、「証憑が見当たらず、引き続き探してみます」と正直に打ち明け、ひょっとしてと思う所を期待薄に探しているうちに、ひょうっとしたら若の手許にあるのではないかという気がしてきた。
すると翌朝、「こちらにありました」と若からの爽やかなメールが届いていた。

 なーんだ、よかった。

心の広いわたしは、若を責める気にもならない。
ちょっと待てよ、ホントに心が広いせいなのか?

ルックスの点だけじゃなく、若は物言いが素直で利口ぶったところがなく、持ってる空気が騒がしくないところで、かなりわたしのポイントを稼いでいる。
見た目が整っている分、第一印象は薄いのだが、そこがまた鼻につかなくて好ましいのだ。

若が帰ったあと、事務所にいたクマさんについ言ってしまった。
「若だと間違ってても許せるんだよね~、きっと」
「それ、完全にえこひいきだね」
「そうなの、えこひいきなの」
そう、わたしの心が広いのではなく、えこひいきなのだ。

◆ えこひいきは止めようのない心の自然現象

えこひいき。
こればかりは仕方がない。だって、自然に気に入ってしまうのだもの。
贔屓されるにはされるなりの好さがあって、好ましさが目も心も楽しませてくれるのだから、ある意味これはギヴ&テイク。してはいけないほどのえこひいきをしなければいいのだ。

たとえ若が、わたしの知らないところでプレイボーイぶりを発揮して女の子をブイブイ言わせていたとしても、それはそれで「いいんじゃない、モテるのだから仕方ないでしょ」となるに違いない。むしろ、そんな若も見てみたい。
ま、わたしは目の保養と恋愛は別物の前に、遊んではもらえないでしょうが。

ioWEB
・1年前の今日の日記 「悲しいニオイ」
関連記事

プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

検索フォーム