FC2ブログ

節の日過ぎて曼珠沙華

先週の「秋分の日」は、急に朝から“気”のいいところへ行きたくなり、“気”がいいとされる皇居を目指して散歩。
北の丸公園を抜け、北桔橋門から東御苑に入り、天守台の上でいい風を浴びた。
節の日は、気のいい場所でいい風と光を浴びてチャージするのがよいそうだ。自然の気をたくさん深呼吸すれば体が喜ぶ。

昨日も、皇居を目指して散歩。
節の日のチャージが切れたのか、朝からややご機嫌斜めだったのが、千鳥ヶ淵から半蔵門、さらに桜田門方向へ歩いているうちに、徐々に気分が回復してきた。
お堀の急斜面には、何と、曼珠沙華があちこちで咲き乱れている。赤の群生から離れて、領域は狭いが白の群生も満開。
皇居の周りで、目が覚めるような曼珠沙華が見られるとは初めて知った。

その後、皇居外苑を抜け、大手門から再び東御苑に入ってみる。
彼岸を過ぎて急に咲いたのか、苑内にも曼珠沙華があちらこちらで群れを成していた。
いったい、先週は、どうしてたんだよ!
曼珠沙華(彼岸花)は、彼岸の頃に急に咲くというけれど、先週の節の日には、蕾の赤すら見せていなかった。
桜は春の宴のごとく一斉に咲くけれど、曼珠沙華のいきなり咲きは、秋の舞踏会のよう。
その咲きっぷりに驚きながら、すっかり気に入った“気”のいい風が吹く天守台にて、再度、チャージしてみる。
20050930a

昨日は写真を撮るよりも、歩いて気分直しをすることのほうが先だったので、今日の散歩で、赤白華やかに羽を広げる曼珠沙華を満喫してきた。
20050930b 20050930c
<フォトアルバム 彩の戯> ・曼珠沙華「赤の羽 白の羽」

ioWEB
関連記事

プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム