FC2ブログ

出し惜しみ

「出し惜しみをする奴は、ろくなことにならん!」

というのが、友人Yの師匠A氏がよく言っていたことだと、友人から私に向けられた言葉。

なるほど。
出し惜しみして悶々とするくらいなら、兎にも角にも、思いきって出しちまったほうがスッキリするはず。

出し惜しみしていては進まない。


出し惜しみしているつもりはなく、出しきれない日々もあるのです。
とは、出し惜しみの言いわけか……。




io日和> <魚の庭> <ゼロ✦プラ


    
関連記事

なつかしい感覚・熱

久々に風邪をひいた。
子供の頃から、熱があると、やたらヘラヘラ笑ってはしゃぐ癖がある。昨日、「やけに笑ってばかりいる」と言われたあとにこの始末。

まだひどい症状ではないので、葛根湯をぐいぐい飲んで横になる。脳がじわ~んと痺れて、どこかぼんやりした世界に吸い込まれていく。
3年くらい、風邪で寝込むことなく過ごしてきたせいか、この感覚がなつかしい。

3時間ほど熟睡して目が覚めたので起きてみたけれど、力の入らない体が弱々しい。この感覚もなつかしー。
やっぱり、まだ、はじゃいでいるのか?

もう1回、力なく甘えた気分に浸って寝てみます。

ioWEB
関連記事

ベンチと話す男

ロンドンの日本人学校の文集づくりをお手伝いすることになり、小学生から中学生の作品に目を通す日々。子どもの作品に触れる機会なんて、めったにないせいか、新鮮でたまらない。

今日、一番、ツボを刺激されたのが、「春が来た!―ベンチの場合―」という中学生の詩。
ベンチの暖かさに春の訪れを感じたことを表現している。
サラッと読み流せそうだったのに、あっさり通り過ぎることができず、何度も読み返す。
頭の中の映像が、だんだんリアルになって動き出したら止まらない。
そもそも、「―ベンチの場合―」というタイトルに仕掛けられたのだ。まんまと頭の中にベンチを置いてしまっていた。

始まりは、

 よお ベンチ、
 春が来たんだってな


ベンチに呼びかけている。
けっこう親しい間柄のようだ。
話しかけているのは中学生のはずなんだけど、頭の中では、ベンチに片足を掛けて話しかける気のいいチンピラふうの男が登場している。

 なあ ベンチ、
 ちょっと座らせてもらうぜ
 あれお前 何か変わったか


「よお」と来て「なあ」。
かなり、なあなあな口の利き方をしている。ベンチのほうは馴れ馴れしさに引いていそう。お前呼ばわりだし。
引いてるベンチを相手に会話は続く。

 そうか ベンチ、―― 省略 ――
 さては ベンチ、―― 省略 ――
 それで ベンチ、―― 省略 ――


勝手にあれこれ憶測するおじさん。じゃない、中学生。
一方的に話しかけたあとは、

 よおベンチ、ありがとな

と去っていく。

「春が来た!―ベンチと話す男―」
          主演:水谷 豊 

あたりで、どうでしょ。

こんなのもあります。

 にじはいつでも空のうえ
 にじはにじにじいってるよ
          (小二)


ioWEB
関連記事

小学生レベルから

 ぼくは、日記を書くのが苦手です。
 なぜかというと、書きたいことはいろいろとあるのですが、頭の中で一人完結してしまうからです。
 そんなぼくを、昨日、友達のクマさんがmixiに誘ってくれました。だから勇気をふるって参加したのです。仲良しのQちんも道連れにしました。ちょっとワクワクします。
 これからは、もっとまともなことを書こうと思います。


海外日本人学校の文集作りを引き受けて、小学生の作文にすっかりはまっている。
今、一番のひとりブーム。
と、いうことで、小学生レベルから、始めてみます。

ioWEB
関連記事

プロフィール

 葉月いお

Author: 葉月いお
オフィシャル基地<io日和
―魚の庭― Photo綴り
極楽とんぼの「映画会」
メッセージ・お問い合わせ等は
↓メールフォームから
お願いします。

全記事◆タイトルリスト

最新記事

メールフォーム

メッセージ・お問い合わせ等は、こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのアドレスが受信拒否設定になっていると返信できません。
【メッセージをくださる方へ】
をお読みください。

カレンダー

09 | 2004/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム